変な庭

変な植物が大好きな管理人が、それを庭に植えまくるブログです。

【夢への挑戦】 その後の実の様子





ここ最近、ブログがあまり書けておらず申し訳ありません。


2018年7月5日、
受粉後18日目の、ジャンボカボチャの様子です。

20180705164921d09.jpg

201807051649190ba.jpg

現在、胴回りは133cm、

イガからヘタまでの長さは、59cm、

高さは、37cmほどです。



実の直径を測ると、

2018070516493518f.jpg

縦は42~43cmほど、


20180705164934311.jpg

サイドは、45㎝程あります。




横から見ると、こんな感じ、

20180705164923882.jpg

20180705164925d3f.jpg

あまり、奥行きが出ていません…

そして、実の先端も、あまり膨らまずに凹んできてしまっています。

20180705164931d28.jpg



イガの周りは、こんな感じ、

20180705164922bcb.jpg


念のため、少しヒビのある箇所にダコちゃんを塗っていますが、大きな割れはありません。


胴回りの長さは、最近は一日に10~13cmほどのペースで伸びています。



やはり、実が着いてから、摘心してパワーをかけるのを躊躇っていた為に、実の成長が遅い気がします。

先週まで、子ツルと孫ツルをかなり伸ばしすぎてしまっていた為、その分の栄養が実に行かずに逃げてしまいました。

おかげで、実やツルに大きな割れはありませんが、今回は保守的になりすぎでした…



といっても、今更どうしようもないので、一日一本ずつ子ズルを摘心して、徐々にパワーをかけています。


とりあえず、17節の実の手前側(株元側)の子ツルは全て摘心しました。

しかし、実から先(ツル先側)にはまだ、6本分の子ツルが残っています。

親ツルの先端は、実から20節目(株元から37節目)で摘心しました。



畑全体の様子は、このような感じです。

201807051649291f4.jpg

やはり、7m×4mの畑はかなり窮屈に感じて来ました…(汗)


葉っぱのサイズは、大きいもので50~55cm程、60cmには届きませんが、去年から比べるとかなり大きな葉が出来るようになって来ました。

20180705164928fa1.jpg


しかし、先日、日本海側を通過していった台風7号による強風で、少し葉が傷んでしまいました。

201807051649267f8.jpg

所々で、葉脈が折れてしまっています。


そして、害虫のアザミウマも所々で発生しています。

3日おきにスミチオン乳剤などを散布しているのですが、2日ほど経つと、どこからとも無く飛んできて葉の裏にいるのを見かけます。


そして、以前から、このような症状も発見。

20180705164917006.jpg

201807051649156e4.jpg

20180705164914028.jpg

2枚の葉っぱに、このような食痕が出来ていました。

見た感じ、ハモグリバエ(絵描き虫)っぽいのですが、今までこのような害虫に巡り合ったのは初めてです。

これ以上被害が広がるようなら、何か対策を打ったほうが良いのでしょうか?



そして、所々で、葉の淵がこのように若干変色しているようなものがあります。

20180705164913117.jpg

気にしすぎかもですが…、昼間の日光で焼けてしまったのでしょうか?



当地は、昨日今日と、台風と梅雨前線による強めの雨でしたが、

今後もさらに3日ほど雨が続くようで…、カボチャ、長瓢箪に影響が無いかちょっと心配です…!










↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m


スポンサーサイト
[ 2018/07/05 18:22 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する