変な庭

変な植物が大好きな管理人が、それを庭に植えまくるブログです。

【夢への挑戦】 土作り、其の二



以前から、随分期間が開いてしまいましたが…

久しぶりに、ジャンボカボチャの土作りのその後について、書いていこうと思います。








-昨年、12月中旬-



まずは、購入した土壌酸度計で、土のphを測定を行いました。

IMG_20180102_101320_convert_20180212202040.jpg


その結果は、畑全体で、概ねph6.5~7.0という計測結果に。

IMG_20180102_101506_convert_20180212202101.jpg


ジャンボカボチャの最適phは、6.0~6.5程度らしいので、少し酸性に改良しなければなりません。



という事で、ピートモスを、とりあえず600リットル購入。

IMG_20171210_140412_convert_20180212201942.jpg

ピートモスはph4.5ぐらいなので、これを土に混ぜ込み、土全体のphを下げていきます。





また、落ち葉と共に畑に入れる、発酵鶏糞も購入。

IMG_20171229_125721_convert_20180212202003.jpg


落ち葉を発酵させる為には、同時に入れる鶏糞とのバランスが重要で、どちらかが多くても少なくてもうまくいかないそう。



その黄金比率は、

鶏糞1袋 : 落ち葉3袋
(15kg袋)  (もみがら袋)


だそうです。


というわけで、鶏糞を15袋購入。





いよいよ、畑にこれらの資材を鋤きこんでいきます。



しかし、そんな矢先、当地では、雨や雪の日がかなり続くように…


今年は日本各地で大雪になったように、ふだんは殆ど雪の積もらない当地でも、雪がかなり積もるように…

IMG_20180127_102034_convert_20180212202334.jpg


この状態では、土が水を含み、ろくに耕運機もかけられません。




というわけで、苦肉の策として、畑にビニールシートを敷き、雨雪をガード!

IMG_20180130_084519_convert_20180212202400.jpg


その結果、一週間ほど雨の当たらない状態にすれば、水が引き、耕運機をかけられる状態になりました。



次回へ続く。











↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト
[ 2018/02/19 22:50 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する