変な庭

変な植物が大好きな管理人が、それを庭に植えまくるブログです。

【夢への挑戦】 掘り込みカボチャ





その後の、祖父の畑のカボチャの様子です。



IMG_20170829_055522_convert_20170830222815.jpg



祖父の畑では、祖父が栽培したカボチャの方はツルボケ状態で実が付かずに全滅してしまったのですが、

僕が栽培していた自然農薬実験のカボチャはかろうじて実を着けてくれました。


IMG_20170810_171216_convert_20170915045208.jpg



そして以前から、この祖父畑のカボチャである試みをしていたのです。





それは今から約数ヶ月前、


パンプキンタケダさんという方のブログにて、掘り込みカボチャなるものについて紹介されている記事を拝見しました。



掘り込みカボチャとはその名の通り、ジャンボカボチャの実に釘等で掘り込みを入れ、

その傷跡がかさぶたになって盛りあがる事により、実に文字や絵を付けることが出来るというものです!



この記事を拝見した時から、どうしてもこれがやってみたくて、今回の実で試してみようと思い立ちました。

さらに、一つの実にどこまで細かく掘り込みが出来るのかや、柄や模様等も作れるのかも気になり始めました。



というわけで、今から約二週間前、カボチャの掘り込みに挑戦しました。




まずは、カボチャの実に下絵をつけていきます。


本来は、カーボン紙等を使って下絵を写すようですが、今回は自由に水性のマーカーペンで直接書いてみました。

IMG_20170813_071612_convert_20170830221108.jpg
(後に分かったのですが、水性のペンであっても後で消す事が出来ないので、この方法は失敗でした)




そして、下絵の線に沿って、釘やビス等を使って傷を掘っていきます。

IMG_20170813_071826_convert_20170830222144.jpg


これが、実際にやってみると案外難しく、傷の深さにムラが出来てしまいました。

均一に掘るには、まだまだ練習がいりそうです。




そして、腐り防止に、雨避けを付ければ、作業完了!

IMG_20170813_115344_convert_20170830222228.jpg


二週間ほど経てば、かさぶたが盛り上がってきます。








…そして現在の、約二週間が経過したカボチャの様子がコチラです!


IMG_20170821_162952_convert_20170915045154.jpg


いかがでしょうか?



デザイン通りに傷は着いたものの、あまりうまく盛り上がりませんでした。

IMG_20170821_173121_convert_20170915045224.jpg


失敗の原因として考えられるのは、掘り込みをした時期が少し遅かったと言う事と、付けた傷が浅かった事だと思われます。



もうこれ以上置いていても変化は無さそうだったので、やむなく収穫をしました。

IMG_20170829_055908_convert_20170830222928.jpg

IMG_20170829_060323_convert_20170830223130.jpg



他にも何個かのカボチャで試してみていたのですが、どれも納得のいく程のものは出来ませんでした。

IMG_20170829_061956_convert_20170830223258.jpg
(左がハート、右がニコチャンマーク)


ただ、当地の気候でも、傷口から実が腐る事は無いと分かったので、

来年からは今回の失敗を改善して再挑戦してみようと思います。








ちなみに、収穫したカボチャのサイズは、大きいやつで40㎏程度でした。

IMG_20170907_132253_convert_20170907204638.jpg

IMG_20170907_132144_convert_20170907204624.jpg

本命と比べるとこんな感じです。









↓ランキングに参加しています↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト
[ 2017/09/15 05:07 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する