変な庭

変な植物が大好きな管理人が、それを庭に植えまくるブログです。

【夢への挑戦】 





本当に突然ですが、なんと、これまで育てていたジャンボカボチャの成長が止まってしまいました。



IMG_20170727_113923_convert_20170727144007.jpg


IMG_20170727_113930_convert_20170727144033.jpg




事態が発覚したのは、7月26日の朝。




カボチャの実に、うっすらと斑点が出来ていました。

IMG_20170726_091244_convert_20170727143737.jpg



画像では分かりづらいかもしれませんが、斑点や、少し褐色に変色した部分などが見られます。

IMG_20170726_091755_convert_20170727143752.jpg



なんとなく気づきましたが、これは2年前にカボチャを腐らせた時と似たような症状です。




そしてそれ以降、ほとんど実の成長も止まってしまいました。


これはようするに、実が中から腐ってきているという事なのでしょうか…?




その可能性は十分に考えられると思います。


以前の記事でも書いたように、チッソ飢餓で葉が育たない為、

チッソ分を多く含んだ、中でも硝酸態チッソを含んだ化成肥料を追肥して、言わば無理やり株を育てていました。


硝酸態チッソは、多く吸収されると植物が腐りやすくなるようで、特にジャンボカボチャの栽培では、化成肥料を追肥する事事態が厳禁なようです。



吸収されたチッソが一気に実に流れ込み、中から腐ってきたとしても、何ら不思議ではありません。





見たところ、実以外には、特に問題は見られませんでした。



葉も、
IMG_20170727_114126_convert_20170727144107.jpg


株元も、
IMG_20170727_114524_convert_20170727144137.jpg


ツルも、
IMG_20170727_114451_convert_20170727144123.jpg


イガも、
IMG_20170727_114042_convert_20170727144051.jpg


まだまだ行けそうに思います。



しかし、実の中から腐るとは…



何とか収穫まで粘ってくれるのではないかと期待していましたが、考えが甘かったようです。






もう収穫はほとんど絶望的な気もしますが…、一応まだ様子を見ています…。






スポンサーサイト
[ 2017/07/27 16:50 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する