変な庭

変な植物が大好きな管理人が、それを庭に植えまくるブログです。

冬至の庭



昨日、12月21日は、一年で一番日が短くなる冬至の日でした。



しかし、なんと日中の気温は18度!春が来たかと勘違いするほどの暖かさです。




この暖冬の影響が庭にも現れていました。



こちらは、今年うちの庭で咲いた皇帝ダリアの花。

IMGP8196_convert_20161222145233.jpg

晩秋に花が咲き始め、12月の初め頃の初霜によって枯れてしまいます。


…しかし、なんと今年は、12月の17日まで花が咲き続けました。

これはつまり、12月17日まで霜が降りなかったという事です。



今ではもうさすがに枯れてしまいましたが、こんなにも長く花を楽しめたのは初めての事です。

IMGP8967_convert_20161222134950.jpg



そしてこちらは花壇の様子ですが、二ゲラやオンファロデス等の草花がこぼれ種からたくさん芽を出しています。

IMGP8971_convert_20161222135005.jpg


もともと寒さには強い植物ですが、今年はやはり例年よりも成長が早いように感じます。




そしてなんとこちらには、初夏の花であるはずのラベンダーの花が咲いています。

IMGP8975_convert_20161222135026.jpg


二季咲きの品種なのか狂い咲きなのかは分かりませんが、冬に咲いているラベンダーを見るのは初めてです。



バラも未だに葉を落とさずに頑張っています。

IMGP8979_convert_20161222135044.jpg



そしてこちらは、休眠中であるサクランボの木。

IMGP8994_convert_20161222135112.jpg


けっこうな花芽が付いていますが、こちらも変な時期に狂い咲きしないかちょっと心配です。

IMGP8993_convert_20161222135100.jpg









↓ランキングに参加しています↓


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト
[ 2016/12/22 15:10 ] 混合 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する