変な庭

変な植物が大好きな管理人が、それを庭に植えまくるブログです。

実りの秋






いよいよ、庭に生っていたひょうたんの実を、全て収穫しました。

IMG_20170915_053613_convert_20170926215222.jpg



どん!
IMG_20170915_062439_convert_20170926215246.jpg


総勢、20個余りのひょうたん達。



形も大きさも様々で、個性豊かです!





まずは、基本的なタイプのひょうたん。

IMG_20170915_063100_convert_20170926220032.jpg


一般的に、ひょうたんと言うとこの形が思い浮かばれるでしょう。



しかし、この他にも、


こけし型ひょうたん
IMG_20170915_063150_convert_20170926220054.jpg


ディッパー型ひょうたん
IMG_20170915_063040_convert_20170928060507.jpg


ケトル型ひょうたん
IMG_20170915_062920_convert_20170926215306.jpg


丸型ひょうたん
IMG_20170915_063223_convert_20170926220105.jpg



このように、かなり沢山の種類があります。


個人的には、丸型ひょうたんがお気に入りです(笑)




そして、これだけの数のひょうたんをどうするのかと言うと、

先日、カボチャ仲間のクロピョンズさんが、うちのひょうたんを使いたいという事で、引き取って頂きました!

何やら、ひょうたんの中身を加工し、ひょうたんランタンとして使っていただけるようです。






そして、そのひょうたんの横で育っていたカボチャ達も、一通り全て収穫を終えました。


せっかくなので、玄関の横にハロウィン風にして飾っています。

IMG_20170909_154713_convert_20170926215206.jpg



街中でも、カボチャが飾られているのをよく見かけるようになり、楽しい季節になってきました!










↓ランキングに参加しています↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト
[ 2017/09/30 17:00 ] 家庭菜園 ひょうたん | TB(-) | CM(0)

横植え栽培の結果




ステラミニトマトの収穫が終わったので、引っこ抜いて、根っこの状態を見てみました。


どん、
IMG_20170824_141515_convert_20170830222302.jpg


右の2本が、横植え栽培、左が通常栽培です。


(横植え栽培)
IMG_20170824_141535_convert_20170830222339.jpg


(通常栽培)
IMG_20170824_141527_convert_20170830222317.jpg


やはり、横植えの方は茎からも根が多数出ており、根量が多そうです。



また、地際の茎の太さを比較しても、横植えの方が、太くしっかりしているような気がします。


(左、通常栽培 右、横植え栽培)
IMG_20170824_141902_convert_20170830222358.jpg




実際に栽培してみても、横植えの方が勢いが強く、収穫量も多いような気がしました。
まぁ、数えてないのでなんとも言えませんが…。


まぁ、どっちにしろ、収穫できた実は美味しかったので、めでたしめでたし。









↓ランキングに参加しています↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

よければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2017/09/29 15:30 ] 家庭菜園 トマト | TB(-) | CM(0)

世界一の辛味





その後の、激辛唐辛子、キャロライナリーパーの様子です。


IMG_20170903_171632_convert_20170907203452.jpg


実が熟し、真っ赤に色づいて来ました!





というわけで先日、いざ収穫!


IMG_20170903_171704_convert_20170907203509.jpg


昨年に比べると、かなり大きくて良い実が収穫出来ました!


ちなみに、実を素手で触ると、

手が火傷し、夜も眠れない程の激痛に襲われる(らしい)ので、ゴム手袋は必須です。




さて、こうなれば気になるのは、この唐辛子が、実際にどれ程の辛さなのかです!

もはや素手で触れない物を食べる気になりませんが…、今回は実験として、実食してみる事にしました。






まずは実を、真っ二つに切ります。

IMG_20170903_172332_convert_20170907203523.jpg



今回は、この実の半分だけを調理に使います。

IMG_20170903_172358_convert_20170907203538.jpg




メニューは、前回と同じく、激辛チャーハン!


まずは、刻んだ実を、最も辛味成分を抽出できるようにに油で炒めます!

IMG_20170903_172636_convert_20170907203552.jpg

この時点で、何故か咳と鼻水が止まらなくなってきました。






そして、卵やご飯を入れれば、


IMG_20170926_210528_976_convert_20170926220336_convert_20170927200005.jpg

激辛!キャロライナチャーハン(2017ver)の完成!




毎回、見た目が全く辛そうに見えないのが残念ですが、いったいどんな味なんでしょうか…





まぁでも、去年の時も言うほどでもなかったし、大丈夫っしょ!



というわけで、スプーンに半分くらい、食べて見た所…

IMG_20170903_173655_convert_20170927194504.jpg



口に入れた瞬間、喉の奥から、コポッという謎の音が鳴り…




どうやら、脳が辛味を感知する前に体が拒絶反応を起こしたようで、
一口も飲み込む事が出来ませんでした…






これは、ほんまに食べたらアカンやつや…(( ;゚Д゚)))







家族にも食べてもらった所、全員、米粒三つ程でリタイア…。




なんというか、科学的な痛みと痺れだけが口の中に広がり、怖くて飲み込めないんですよね…。



食べた後も、20分ぐらい口の中に痛みが残ります。



こうなるともはやただの毒物ですね。

世界一の力をナメておりました。






というわけで、このチャーハンは、魔除けとして冷凍庫の奥に封印されました。

IMG_20170910_094312_convert_20170915045241.jpg


めでたしめでたし











↓ランキングに参加しています↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m



[ 2017/09/27 21:19 ] 家庭菜園 激辛唐辛子 | TB(-) | CM(0)

日本一どでかぼちゃ大会レポート ~当日編~



2017年9月17日、 日本一どでカボチャ大会当日。


IMG_20170917_082903_convert_20170920062511.jpg


台風が接近しているにもかかわらず、天気は何故か回復していました。





というわけで、さっそく、大会の会場へ!

IMG_20170917_085138_convert_20170920062529.jpg




今年は、関東圏が天候不順により不作ぎみだったようですが、それでも全国からこれだけのカボチャが集結しました!


IMG_20170917_085314_convert_20170920062545.jpg



300キロ以上のカボチャが十数個も立ち並ぶ姿は、まさに壮観です!

IMG_20170917_091710_convert_20170920062710.jpg


巨大カボチャに囲まれ、最高に幸せなひと時でした。

IMG_20170917_112309_convert_20170920062833.jpg




また、これだけの数が集まると、カボチャにも様々な個性があります。


メロンのような彫のあるカボチャ。(愛媛県のUさん作)
IMG_20170917_093901_convert_20170920062723.jpg


ツルツルで光沢のあるカボチャ、(千葉の新米王子さん作)
IMG_20170917_111457_convert_20170920062816.jpg


栽培方法によって、色も形も十人十色です。


また、上野さんクラスのジャンボカボチャ職人ともなると、
そのカボチャを見ただけで、どういった育て方をしたのかさえ手に取るように分かるらしいです!






さて…、我が家のカボチャはどこにあるのかと言うと…、

IMG_20170917_091620_convert_20170920062634.jpg




これです。

IMG_20170917_0916209_convert_20170920063218.jpg



小っちぇえな~(T▽T;)



後方に見える400キロ級と比べると、さながらミニカボチャのようです。

IMG_20170917_091623_convert_20170920062655.jpg



そして、大会では小さめのカボチャから順次計測されていくので、
うちのカボチャは、気づいたときにはもう計量されていました(汗)







果たして…、




IMG_20170917_091556_convert_20170920062619.jpg





その記録は…、





line_1505607764277_convert_20170920144257.jpg


124.8㎏!!








うん、 妥当(笑)!





とりあえず、当初の100キロ超えという目標は果たせたので、良かったのではないでしょうか。



もちろん、来年は200キロ超え目指して作ります!







そして、大物のカボチャも続々と計量されていきました。

IMG_20170917_095556_convert_20170920062743.jpg




カボ助さん、堂々の300キロ超え!!

IMG_20170917_103756_convert_20170920153144.jpg




結果としては、300キロ超えが全部で14個という、滅茶苦茶ハイレベルな大会でした!





そして、優勝は、三重県の花井さんという方のカボチャです。

IMG_20170917_111330_convert_20170920062802.jpg


一見、他のカボチャよりも小柄に見えますが、見かけによらず、堂々の416.7㎏です!


また、一見スコッシュ?とも思いますが、

今年から大会の規定が変わったようで、緑色のカボチャ以外は、全てパンプキンに分類されるそうです。


ちなみに、うちのカボチャのような、半分以上緑のカボチャは、スコッシュでした。








こうして、第31回どでカボチャ大会は無事に終了しました。

IMG_20170917_085415_convert_20170920062603.jpg


僕自身がカボチャを持っての参加は初めてと言う事で、今まで以上に学ぶ事の多い大会でした。


改めて、会場で声をかけて下さった方々、栽培方法についても親切にお教えくださり、本当に有難うございました!









ちなみに、当日は台風の影響でフェリーが全面欠航となっていたので、翌日まで小豆島での待機が余儀なくされました。



その間に、しばしの小豆島観光。

IMG_20170917_132538_convert_20170920063029.jpg

IMG_20170917_133010_convert_20170920063131.jpg
宝生院の巨大シンパク。


巨大植物マニアには、おススメです(笑)










↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m


[ 2017/09/22 05:17 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)

日本一どでカボチャ大会レポート ~前夜編~




2017年 9月17日、

第31回となる、日本一どでカボチャ大会が開催!


IMG_20170917_092349_convert_20170920122045.jpg



我が家の本命君も、なんとか初参加することが出来ました。



色んな意味で波乱の連続だった今大会ですが、実際の様子をじっくりレポートしていきたいと思います。








9月16日、早朝


IMG_20170915_135608_convert_20170920060933.jpg


小豆島へ向け出発する日の朝です。


今回は、大会の前夜祭にも参加させて頂く事になっているので、前日からの出発です。


おまけに、台風の影響で、フェリーも欠航になる寸前だったので、なんとかそれまでに小豆島へ乗り込まなければなりません!




というわけで、さっそく、本命カボチャの積み込みを開始。




以前と同じく、チェーンブロックで吊って軽トラに積み込みます。

IMG_20170915_153719_convert_20170920060945.jpg

IMG_20170915_153815_convert_20170920061009.jpg




そして、車の振動や、台風の雨風でも痛む事が無いように、丁寧に包装していきます。



まず、カボチャの実に毛布を被せ、

IMG_20170915_173104_convert_20170920061036.jpg


その上からビニールシートを掛けて、

IMG_20170915_174111_convert_20170920061053.jpg


網でパレットに固定していきます。

IMG_20170916_101009_convert_20170920061128.jpg



あとは、パレットを動かないようにベルトで固定し、シートを被せれば完成!

IMG_20170916_110555_convert_20170920061143.jpg


可能な限り、他のカボチャ栽培者の方々がされている方法を真似してみました。



ついに、小豆島に向け出発します!





午後2時、フェリー乗り場到着。

IMG_20170916_142453_convert_20170920061158.jpg



台風が接近していましたが、この時点ではまだ海は穏やか。

IMG_20170916_142648_convert_20170920061213.jpg



安心してフェリーに乗り込みましたが、



沖に出てみると、海はかなりの荒れ模様に…

IMG_20170916_161721_convert_20170920133455.jpg



小豆島に着いてからも、生憎の悪天候でした。

IMG_20170916_165742_convert_20170920061330.jpg



この調子では、大会の催しや展示は出来そうにないので、

イベント等は全面中止となり、カボチャの計量のみが行われる事となりました。





というわけで、さっそく臨時会場である土庄町役場に移動。


大会スタッフの方々にも手伝って頂き、無事にカボチャは大会会場へ搬入されました。




そしてそれから、会場近くの旅館にて、前夜祭に参加!

まずは会場で、京都のカボ助さんと再会!


そして有難い事に、千葉の上野さんを始め、各県のジャンボカボチャ栽培者の方々ともお話させていただきました。



改めて、ここにこられる方々の、ジャンボカボチャに対する愛と熱意を感じました。


IMG_20170919_073518_convert_20170920064739.jpg
(写真は、会場で頂いた、千葉みんなみの里製作の缶バッチ)






そして前夜祭後の、上野さんによる秘密のカボチャ講習会にも、ちゃっかり参加させていただきました。

全員300キロ以上のカボチャを作っておられる方々ばかりで、場違い感が半端じゃなかったですが(笑)

前夜祭以上の濃い話を聞けて、とても勉強になりました!






次回はいよいよ、どでカボチャ大会当日の模様です。








↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m


[ 2017/09/20 15:23 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(1)

【夢への挑戦】 大会目前!





いよいよ明後日は、待ちに待った日本一どでカボチャ大会!



それに向け、我が家のどでカボチャも荷造り等を進めています。

IMG_20170915_140254_convert_20170915210912.jpg

IMG_20170915_153652_convert_20170915210925.jpg


詳しくはまた、大会が終わってからゆっくりと書いていこうと思います。




しかし今回、見計らったかのように、台風18号が接近!

1718-00[1]


どうやら完全に直撃しそうなので、今日大会ホームページから、イベントは中止とし、カボチャの計量のみを行うとの発表がありました。



果たして、無事小豆島に辿り着けるのか…

そして計量する事が出来るのか…


波乱の幕開けとなりそうです。









↓ランキングに参加しています↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


家庭菜園ランキング

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2017/09/15 21:31 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(2)

【夢への挑戦】 掘り込みカボチャ





その後の、祖父の畑のカボチャの様子です。



IMG_20170829_055522_convert_20170830222815.jpg



祖父の畑では、祖父が栽培したカボチャの方はツルボケ状態で実が付かずに全滅してしまったのですが、

僕が栽培していた自然農薬実験のカボチャはかろうじて実を着けてくれました。


IMG_20170810_171216_convert_20170915045208.jpg



そして以前から、この祖父畑のカボチャである試みをしていたのです。





それは今から約数ヶ月前、


パンプキンタケダさんという方のブログにて、掘り込みカボチャなるものについて紹介されている記事を拝見しました。



掘り込みカボチャとはその名の通り、ジャンボカボチャの実に釘等で掘り込みを入れ、

その傷跡がかさぶたになって盛りあがる事により、実に文字や絵を付けることが出来るというものです!



この記事を拝見した時から、どうしてもこれがやってみたくて、今回の実で試してみようと思い立ちました。

さらに、一つの実にどこまで細かく掘り込みが出来るのかや、柄や模様等も作れるのかも気になり始めました。



というわけで、今から約二週間前、カボチャの掘り込みに挑戦しました。




まずは、カボチャの実に下絵をつけていきます。


本来は、カーボン紙等を使って下絵を写すようですが、今回は自由に水性のマーカーペンで直接書いてみました。

IMG_20170813_071612_convert_20170830221108.jpg
(後に分かったのですが、水性のペンであっても後で消す事が出来ないので、この方法は失敗でした)




そして、下絵の線に沿って、釘やビス等を使って傷を掘っていきます。

IMG_20170813_071826_convert_20170830222144.jpg


これが、実際にやってみると案外難しく、傷の深さにムラが出来てしまいました。

均一に掘るには、まだまだ練習がいりそうです。




そして、腐り防止に、雨避けを付ければ、作業完了!

IMG_20170813_115344_convert_20170830222228.jpg


二週間ほど経てば、かさぶたが盛り上がってきます。








…そして現在の、約二週間が経過したカボチャの様子がコチラです!


IMG_20170821_162952_convert_20170915045154.jpg


いかがでしょうか?



デザイン通りに傷は着いたものの、あまりうまく盛り上がりませんでした。

IMG_20170821_173121_convert_20170915045224.jpg


失敗の原因として考えられるのは、掘り込みをした時期が少し遅かったと言う事と、付けた傷が浅かった事だと思われます。



もうこれ以上置いていても変化は無さそうだったので、やむなく収穫をしました。

IMG_20170829_055908_convert_20170830222928.jpg

IMG_20170829_060323_convert_20170830223130.jpg



他にも何個かのカボチャで試してみていたのですが、どれも納得のいく程のものは出来ませんでした。

IMG_20170829_061956_convert_20170830223258.jpg
(左がハート、右がニコチャンマーク)


ただ、当地の気候でも、傷口から実が腐る事は無いと分かったので、

来年からは今回の失敗を改善して再挑戦してみようと思います。








ちなみに、収穫したカボチャのサイズは、大きいやつで40㎏程度でした。

IMG_20170907_132253_convert_20170907204638.jpg

IMG_20170907_132144_convert_20170907204624.jpg

本命と比べるとこんな感じです。









↓ランキングに参加しています↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2017/09/15 05:07 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)

【夢への挑戦】 初収穫






2017年、9月5日、



ついに、我が家のジャンボカボチャの収穫を行いました!!

IMG_20170902_082439_convert_20170902160419.jpg


実に、開花から63日目。

よくぞここまで持ってくれました!


胴回りは、最終測定で243,5cm。

高さは、約55cm。

たぶん重さも、100キロは超えていると思います。




といわけで、早速、畑からの搬出作業を決行。


今回の為に、単管三脚とチェーンブロックを用意。

IMG_20170906_124033_convert_20170907204057.jpg



ただ、カボチャ専用の吊り上げベルトは準備出来なかった為、

安全上良くないのでしょうが、パレットごと無理やり吊り上げ…


なんとか無事に軽トラに積み込み、

IMG_20170906_140533_convert_20170907204529.jpg



そのまま、祖父の家の倉庫まで運び入れました。

IMG_20170906_145518_convert_20170907204546.jpg




記念に、写真撮影を。

IMG_20170906_150208_convert_20170907204600.jpg



今思えば、このブログ始まって以来、

この三年間で初めてとなる、本命ジャンボカボチャの収穫です!


これまでの失敗では、肥料で腐らせ、水で腐らせ、
カボチャを早く大きくしようとするあまり同じような失敗を繰り返していた事に、最近やっと気づいてきました…。


今年も、とても満足のいく結果とは言えませんが…、
それでも、初めて収穫までたどり着けた事は、小さな一歩だと思っています。




そして先日、腐り予防に、イガの除去作業もやってみました。

実を傷つけないように、慎重にこそぎ取り、

IMG_20170908_175701_convert_20170910104455.jpg


ダコニールを塗って、即乾燥させます。

IMG_20170909_125042_convert_20170910104526.jpg



あとは何とか、9月17日まで無事でいてくれますように…







【追記】

今年の日本一どでかぼちゃ大会についてですが、

今回初めて、前日に行われる前夜祭の方にも申し込みさせて頂きました!


何やら、カボチャ栽培大ベテランの方々の、貴重なお話が聞けると言う事で…(´∀`*)

こんな未熟者ですが、宜しくお願い致します。









↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2017/09/10 10:41 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)

ひょうたん収穫 第一弾




先日、祖父の畑で、ひょうたん収穫の第一弾を行いました。


IMG_20170829_083030_convert_20170901065028.jpg


一足早く、収穫となった祖父のひょうたん。


IMG_20170829_083122_convert_20170901065050.jpg

何の品種なのか分かりませんが、かなり大きいです!



中身も詰まっているようで、かなり重たいです。

IMG_20170829_083231_convert_20170901065103.jpg




そして、以前収穫した千成ひょうたん達と合わせて、加工をしていく事にしました。

IMG_20170829_164704_convert_20170901065115.jpg




まず、ひょうたんの軸の部分に、ドリルで穴を開けます。

IMG_20170829_165632_convert_20170901065129.jpg


後で種を出さないといけないので、少し大きめに穴を開けておきます。

IMG_20170829_181021_convert_20170901065143.jpg




そして、水を入れたポリバケツの中に、重りをつけて沈め、

IMG_20170829_183654_convert_20170901065156.jpg

密閉して、一週間ほど放置して腐らせます。


うまくひょうたんの内部だけが腐れば、中身をかき出して、ひょうたんの器の完成です。


ただ、ここまで大きなひょうたんを加工するのは初めてなので、異臭騒ぎにならないか心配です(汗)










↓ランキングに参加しています↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2017/09/03 19:22 ] 家庭菜園 ひょうたん | TB(-) | CM(1)

【夢への挑戦】 60日達成!





ついに、




ついに…、



IMG_20170902_082435_convert_20170902160407.jpg


IMG_20170902_082439_convert_20170902160419.jpg


ジャンボカボチャ、開花から60日が経過!



ようやくここまで来ました!


現在、胴回りは242cm、高さも52cm程になっています。



実を横、後ろから撮ると、このような感じ。

IMG_20170902_082558_convert_20170902160434.jpg

IMG_20170902_082623_convert_20170902160447.jpg


かなり緑化が進んでますが…(汗)、もうこの際、色はどうでもいいんです、収穫さえ出来れば(笑)




収穫は、5日後あたりを予定しているので、

それまで腐らないように、かなり水の吸収も抑えています。

IMG_20170902_082815_convert_20170902160505.jpg






他のジャンボカボチャ栽培家の方々のブログ等を拝見すると、

どうやら今年は長雨等の影響で、途中で腐ってしまったカボチャも多いようです(ノ_<)


当地は幸い、天候に恵まれたようで、
例年に比べて晴れの日が多く、そのおかげでここまで腐らずに来る事が出来ました。

天候ばかりは人間にはどうしようもありませんが、ここまで来れたからには、なんとしても小豆島に行けるように力の限りを尽くします。








↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m
[ 2017/09/02 19:33 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)

夏の終わり



ついに、あの長かった夏休みも終わってしまいました…。



久しぶりに、祖父の畑を見に行ってみると…、


IMG_20170827_093420_convert_20170830222448.jpg


ジャンボヒマワリも、だれてしまっていました。




だれ~ん。
IMG_20170827_093506_convert_20170830222507.jpg



だれ~ん。
IMG_20170827_093526_convert_20170830222520.jpg



だれ~ん。
IMG_20170827_093650_convert_20170830222544.jpg




この哀愁ある姿を見ると、夏の終わりを感じます。









↓ランキングに参加しています↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2017/09/01 19:40 ] ヒマワリ | TB(-) | CM(0)