FC2ブログ

変な庭

変な植物が大好きな管理人が、それを庭に植えまくるブログです。

ジャンボカボチャでジャック・オ・ランタン



今日、10月31日はハロウィン! という事で、ジャンボカボチャでジャック・オ・ランタンを作ってみました。



使用するのは、祖父の畑で取れたカボチャ。

IMGP9873_convert_20150919115118.jpg

9個ものカボチャが出来たものの、使い道がなく、倉庫の片隅に置き去りになっていました。



というわけで、手頃な大きさのものを持ち帰り、さっそくオバケの顔にくりぬいてみました。



包丁で切って…
IMGP0373_convert_20151031115748.jpg

くりぬきます。
IMGP0375_convert_20151031115808.jpg


最後に、中のワタを取り除けば、完成!


IMGP0377_convert_20151031115823.jpg

ちょっと目がはなれすぎたのか、ひょうきんな顔になってしまいました。



…ちなみに、カボチャをくりぬく時に出た破片は、リクガメの甲さんにプレゼントしてみました。

IMGP0581_convert_20151031121137.jpg
(↑カボチャを頬張る甲さん)


もともとジャンボカボチャは牛や豚の飼料用に開発された品種なので、人間には不味いのですが、動物は美味しく食べてくれるようです。




スポンサーサイト
[ 2015/10/31 12:07 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)

パパイヤ茶



栽培期間およそ5ヶ月、ついに、畑のパパイヤの葉を収穫する時がやってきました。

IMGP0408_convert_20151024164738.jpg

たった5ヶ月で、小さな種からここまで成長してくれたパパイヤ。

葉のサイズもめちゃくちゃ大きくなりました。
IMGP0410_convert_20151024164808.jpg


今回はこの葉を、パパイヤ茶を作る為に刈り取ります!

どうせ冬になれば全て枯れてしまうので、ついている葉を全て刈り取りました。
IMGP0413_convert_20151024180719.jpg


あとはこの葉を水でよく洗い、日に当てて乾燥させます。
IMGP0414_convert_20151024164826.jpg
画像では葉っぱまるごとそのままですが、葉を小さく刻んだ方が良く乾燥できます。


そして2,3日経過し、カラカラになったパパイヤの葉がこちら。

IMGP0427_convert_20151024164859.jpg

あとはこれを、フライパンで炒っていきます。

葉をフライパンに入れたとたん、一気に香ばしい香りが漂いました。
IMGP0444_convert_20151024164914.jpg
…ただ、うっかりしているとあっという間に葉が焦げてしまうので注意が必要です。



…そして、ついに出来上がったパパイヤの茶葉!

IMGP0449_convert_20151024164952.jpg


あとはこれでお茶を入れます。


なんといっても、抗がん作用、疲労回復作用、便秘解消など、さまざまな健康効果があるといわれるパパイヤ茶。

健康の為にも、さっそく出来上がったお茶を飲んでみます!
IMGP0483_convert_20151024165020.jpg

まず、見た目の感想ですが、色が薄いです。
若干緑がかってはいるのですが、緑茶のような濃い色は出ませんでした。

ただ、味のほうは、けっこう美味しかったです。

香りは香ばしく、どくだみ茶や薬草茶のようなクセや苦味はほとんどありませんでした。

これで体にも良いのであれば、一石二鳥だと思います。


というわけで、結果は成功に終わった今年のパパイヤ作り。

来年は、実の収穫を目指してみようと思います!







↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m







[ 2015/10/24 18:11 ] 熱帯植物 パパイヤ | TB(-) | CM(2)

VSアオムシ





以前、種まきをした大根やカブなどの野菜は無事芽が出ました!

IMGP0178_convert_20151009110231.jpg



その後植えた苗等も含めると、育てている野菜は全部でなんと10品目!

IMGP0371_convert_20151009100915.jpg

ジャンボキャベツ、芽キャベツ、紫キャベツ、ロマネスコ、レタス、サンチュ、コールラビ、カブ、大根、白菜、と盛りだくさんです!




ただ、野菜作りに関してはほぼド素人なので、そんなにうまくいくはずがありません。


まず被害を受けたのは、先日植えたばかりの紫キャベツ。

IMGP0220_convert_20151009100658.jpg

気がついた時にはもうすでに、葉っぱがレース状になっていました。



恐る恐る、葉の裏を見てみると……





【閲覧注意です】

IMGP0224_convert_20151009100713.jpg


そこはアオムシ達の楽園となっていました。



この紫キャベツの他にも、大根や白菜など、芽が出て間が無い野菜は致命傷を受けてしまいました。

IMGP0254_convert_20151009100850.jpg


いくら目に見える青虫を取っても、また卵を産み付けられるので、キリがありません。


アオムシやその成虫である蝶を、野菜に近付けないようにしなくてはいけないのです。




…そこで前回同様、唐辛子を使った農薬を作ってみる事にしました。



まず、熱湯に刻んだ唐辛子とニンニクを入れて煮ます。

IMGP0241_convert_20151009100808.jpg


そして、その煮汁を一晩冷ませば…

IMGP0250_convert_20151009100836.jpg


手作り唐辛子ニンニク農薬の完成です!



この農薬、散布前に一度テイスティングをしてみたのですが、びっくりするほど辛くて臭かったです。


この唐辛子とニンニクのダブルパンチならば、きっとアオムシも嫌がって逃げていくに違いありません!

IMGP0254_convert_20151009100850.jpg







↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m





[ 2015/10/09 11:17 ] 家庭菜園 冬野菜 | TB(-) | CM(2)

.ポップコーン【完結編】





今から約一ヶ月前、ついにポップコーンを収穫しました。


IMGP9850_convert_20151006231158.jpg

すっかり茶色く枯れてしまったポップコーン、この中から実を収穫します。



実の周りの皮まで茶色く枯れてしまい、見た目は食べれそうにありませんが…

IMGP9858_convert_20151006231235.jpg


中身のコーンの粒は乾燥し、黄金色に輝いていました!

IMGP9853_convert_20151006231220.jpg




そしてこの収穫したコーンを、さらに日陰で干して乾燥させる事一ヶ月…

IMGP0281_convert_20151006231310.jpg

実が引き締まり、美しいコーンの実が完成しました!




あとはこの実を、一つ一つ指で外していきます。

IMGP0291_convert_20151006231332.jpg


…この作業、慣れてくるとめちゃくちゃ楽しいです。


一時期流行った、「無限プチプチ」と同じような気持ちよさがあるのです。


夢中で作業に没頭した結果、指の爪が痛くなってしまいました。





その甲斐あって、すべて実が外れたポップコーン。

IMGP0307_convert_20151007114454.jpg

ビンに入れてみると、ちょっとオシャレです。





さぁ、あとはこの実をポップするだけ!


鍋に油とコーンの実を入れて加熱します。

IMGP0322_convert_20151006231417.jpg



しばらくすると、鍋の中からポンポンと弾ける音がしてきました。

IMGP0326_convert_20151006231433.jpg

鍋から、ポップコーンがあふれ出てきています!



ポップする事によってかさが増える為、少量の実からこれだけのポップコーンが出来上がりました!

IMGP0328_convert_20151006231448.jpg


まだ収穫した実も大量にあるので、しばらくはポップコーンに困らない生活を送れそうです(笑)









↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m



[ 2015/10/07 11:59 ] 家庭菜園 ポップコーン | TB(-) | CM(0)