FC2ブログ

変な庭

変な植物が大好きな管理人が、それを庭に植えまくるブログです。

ムカゴの成長





以前、花壇から生えてきたムカゴを紹介しましたが、

その後別の場所に植え替え、随分と育ってきました。


IMGP9311_convert_20150729192833.jpg


ヒョロヒョロですが、ツルは結構な長さまで伸びています。




そしてなんと、ツルの先には小さなムカゴが!

IMGP9312_convert_20150729192901.jpg


今年はうちの庭でもムカゴの収穫が出来そうです。









↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村




良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m


スポンサーサイト
[ 2015/07/29 20:27 ] 家庭菜園 ムカゴ | TB(-) | CM(0)

ポップコーン収穫


今朝、祖父から、

「ポップコーンの実が生りだしたから取りに来い」

との電話がありました。



思えばここ最近、ほとんど祖父の畑へ行っていませんでした。




と言うわけで、久しぶりにポップコーンの様子を見に行ってみると…


IMGP9280_convert_20150728192338.jpg

めちゃくちゃ育ってました。



おまけに風とカラス避けに紐まで張ってあって…

いやはや、祖父には感謝です。(自分はほぼ何もやってない)



そして、祖父の言うとおり、ちょうど収穫時期を迎えたコーンが生っていました。

IMGP9284_convert_20150728192356.jpg


本来ポップコーンにするには、株が半分枯れるまで取らずに置いておくのですが、

今回は早めに取って普通のゆでトウモロコシとして食べてみる事にしました。




さっそく収穫。

IMGP9286_convert_20150728192412.jpgとったどー!



鮮度が落ちないうちに、鍋で茹でます。

IMGP9298_convert_20150728192444.jpg


そして鍋から上げ、薄皮をむいてみると…





おぉ!
IMGP9300_convert_20150728192512.jpg

美しい!



正直、元はと言えば、

100均で買ったポップコーンの元を撒いたら、なんかトウモロコシできんじゃね?

てなノリで始まったこの計画ですが…


まさかここまでの物が出来るとは思いませんでした!

IMGP9305_convert_20150728192528.jpg


さっそく食べてみた所、採れたてという事もあってめちゃくちゃ美味しかったです( ´艸`)






…ということで、まさかの大成功となったポップコーン栽培。



もう正直、全部収穫して茹でてて食べてしまいたい気もしますが…

また後日、残っているものを収穫して、今度はポップコーンにチャレンジしてみます!










↓ランキングに参加しています↓



家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村




よければクリックを、お願い致しますm(_ _)m


[ 2015/07/28 20:39 ] 家庭菜園 ポップコーン | TB(-) | CM(0)

ヒマワリの出蕾



もう7月も終わりに近づき、ヒマワリが随分と大きくなってきました。

IMGP9254_convert_20150727190251.jpg

背丈は1メートルぐらいです。




そして、よく見てみると…

IMGP9256_convert_20150727190320.jpg


なんと、小さな花芽が!



でも、さすがに花が咲くにはまだちょっと早い気が…



種を買った時の説明には、草丈2メートルを超えると書いてあったのですが、本当にそこまで大きくなるのでしょうか…?







↓ランキングに参加しています↓


花・ガーデニング ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m


[ 2015/07/27 19:09 ] ヒマワリ | TB(-) | CM(0)

【夢への挑戦】 夢破れる…




突然ですが…報告しなくてはならない事があります…。






当ブログ始まって以来、計24回にも渡って書いてきた、【夢への挑戦】ジャンボカボチャプロジェクトですが…



IMGP9137_convert_20150726215227.jpg



本日をもって、終了いたしました。





…というわけで…今回は…夢が散るまでの出来事を書いていきたいと思います…







【7月中旬ごろ】


大発生したうどんこ病に苦しんでいました。

IMGP6832_convert_20150726215906.jpg


以前の記事で紹介した自家製農薬も、結局たいした効果は無く…


仕方無しに、市販の治療薬を使ってしのいでいました。


しかし、実はこの頃にはもう茎にまでうどんこ病が進行していました…



そしてこの頃から、なんとなく実の成長が止まっているような…いやな予感がしていたのです。






【7月下旬】


とにかく、今年の7月は雨が多い年でした。


梅雨が長引き…おまけに台風まで重なり…




そして、ついに最悪の事態が起こりました。



IMGP9157_convert_20150726215312.jpg

実が腐ってきたのです…





残念ですが、こればかりはもうどうしようもありません。




他の実もすでに摘果してしまったので…これが最後の実…





これにて、チャレンジ終了です。








腐りの原因を調べるべく、カボチャの司法解剖を行いました。


その結果、以下の事が分かりました。




カボチャの実の内部で腐りが出始めていた。
IMGP9169_convert_20150726215325.jpg



一部、ツルが枯れ腐っていた。
IMGP9184_convert_20150726215340.jpg



ツル先は太りすぎ、葉が過密し、先端が変色してきていた。
IMGP9141_convert_20150726215259.jpg



根元のツルに至っては、内部にまで腐りが広がっていた。
IMGP9189_convert_20150726215352.jpg



おまけに、株は根腐れを起こしていた。
IMGP9194_convert_20150726215418.jpg





…以上の事から推測したカボチャの死因をざっくりまとめると、




肥料のチッソ分が多く、株全体が弱り、病気にかかって、おまけに長雨で腐っちゃった




…という事です。




100キロカボチャを目指していただけに、この結果は残念すぎるのですが、

この失敗を生かして、また来年もチャレンジしようと思います。




今年の日本一どでカボチャ大会の参加権は、不本意ながらも、カボチャライバルの祖父に譲る事にしました。

祖父のカボチャも、うどんこ大発生でけっこう大変な事になっているみたいですが、それでもいくつか実は生っているようです。





というわけで、非常に残念な結果に終わってしまいましたが…


また来年、必ずや100キロのカボチャを作ってみせます!



長々と読んでいただき、ありがとうございました。






【夢への挑戦】ジャンボカボチャプロジェクト2015


-END-




[ 2015/07/26 20:13 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(4)

アロイトマト収穫




今朝、ついに、アロイトマトの実を収穫しました!


IMGP9222_convert_20150724212205.jpg

これが幻と言われたトマトの姿です。




有名な品種の「桃太郎」を、いろいろ改良して生まれたのがこのアロイトマト。(らしい)


桃太郎よりも美味しい!という事で、タイ語で美味しいという意味の「アロイ」から取って名づけられました。




…では、本当にこのトマトは桃太郎よりも美味しいのか?


食べ比べをしてみました。

右が桃太郎で左がアロイトマトです。
IMGP9224_convert_20150724212220.jpg


…まずこの圧倒的な体格差は、育った環境の違いだと思われます。

桃太郎は祖父が広い畑で育てたのに対し、うちのアロイトマトは小さな鉢の中で育ったので小さくなったのでしょう。




それでは、さっそくテイスティングを始めます。

IMGP9227_convert_20150724212237.jpg




まずは桃太郎トマトから…

IMGP9228_convert_20150724212330.jpg

味は…  


普通です。



いつも食べている、ごく一般的なトマトの味です。






続いては、アロイトマト。


そのお味は…
IMGP9230_convert_20150724212342.jpg



まず、食べてすぐに感じたのが、皮が硬いです。

水分制御をした影響でしょうか…


…ですが、単純な味では、桃太郎より甘み、旨みが圧倒的に強いです!

味がギュッと濃縮されているような感じがしました。




…というわけで、今回の場合では、やはり桃太郎よりもアロイトマトの方が美味しいという事が分かりました。


まぁ土も育て方も違うので一概には言えませんが… それでもこの味ならまた育ててみる価値はあると思います。






祖父が育てている分はまだまだ実がなるようですが、うちで生ったのは一つだけなのでこれでオシマイ。


来年はもっと沢山食べれるようにしたいです!








↓ランキングに参加しています↓



家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村




良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2015/07/24 22:29 ] 家庭菜園 トマト | TB(-) | CM(0)

【自由研究】セミの羽化





この夏の自由研究として…是非やってみたい事がありました。



それは、セミの羽化の観察です!



数年前に一度だけ見た事のあるセミの羽化は、とても神秘的で美しいものでした。


それを今回、写真に収めようと考えたのです。





…というわけで、羽化前のセミの幼虫を探すこと一週間。


ついに、庭の松の木にいるのを発見しました!

IMGP8219_convert_20150721223628.jpg


パッと見抜け殻と見間違えてしまいそうですが、カサカサと動き回っています。


羽化するのに良い場所を探しているのです。




そしてしばらくすると、じっとして動かなくなりました。


いよいよ羽化が始まるようなので、固定カメラをつけて観察する事にしました。

IMGP8224_convert_20150721223707.jpg

モゾモゾと動くセミの幼虫、


そしてついに背中が割れてきます…

IMGP8525_convert_20150721223734.jpg



ついに、セミの中身(成虫)が顔を出しました!

IMGP8605_convert_20150721223812.jpg




自分の殻にしがみ付き、羽を伸ばすセミ。

IMGP8833_convert_20150721223906.jpg


しかし、落っこちそうになります…

IMGP8857_convert_20150721223937.jpg



なんとか木の幹にしがみ付き、一安心…

IMGP9034_convert_20150721224006.jpg



が、しかし、ここでカメラの電源が切れてしまいました。


というわけで、これで観察は終了。


その後の事は分かりませんが、おそらくセミは元気に飛び立っていったのだと思います。





詳しくは下の動画でアップしました。セミさん、ご協力ありがとうございました。










[ 2015/07/21 23:21 ] 実験 | TB(-) | CM(2)

世界に一つだけのトマト




ついに、アロイトマトの実が熟れて赤くなってきました…


IMGP8205_convert_20150720092706.jpg



…たった一個だけですが…

IMGP8206_convert_20150720092724.jpg



実は、数日前までは二つの実が生っていたのですが、カラスに取られて一つになってしまいました。



というわけで、最後の実はなんとしても守るべく、ネットを巻いてみました。

IMGP8215_convert_20150720092741.jpg

たぶんこれで鳥には食えないはずです。


あとは収穫まで、無事を祈るのみです…








↓ランキングに参加しています↓



家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村




良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m



[ 2015/07/20 09:44 ] 家庭菜園 トマト | TB(-) | CM(0)

台風の被害




台風11号は通過、

当地は幸いにも災害などの被害には見舞われませんでした。



バナナやジャンボカボチャ等の植物も無事でした。

IMGP8185_convert_20150718213435.jpg

IMGP8187_convert_20150718213452.jpg



…しかし、風による被害を受けてしまったのが、ヒマワリ達。

IMGP8188_convert_20150718213507.jpg


支えを何もしていなかった為、横倒しになってしまいました。



というわけで、今更ですが支柱を…

IMGP8197_convert_20150718213520.jpg


ですが、あまりにも数が多い為に支柱の数が足りませんでした。



もうちょっと育てば風にも強くなるのかも知れませんが…


もうしらばく台風には来ないでいただきたいです。









↓ランキングに参加しています↓


花・ガーデニング ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村




良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m


[ 2015/07/18 22:34 ] 混合 | TB(-) | CM(0)

台風対策



いよいよ、台風11号の影響で強い風が吹き始めました。



ということで、大急ぎで庭の植物の強風対策をしました。




まずはバナナの木。

IMGP6976_convert_20150716090945.jpg


茎が折れてしまわないように、支柱を立てて固定しておきました。






続いてはジャンボカボチャ。


茎が風でまくり上げられてしまうので、割り箸で固定。

IMGP6984_convert_20150716091102.jpg



割り箸を固定できない部分は、レンガを重石にしてくくり付けておきました。

IMGP6978_convert_20150716091045.jpg



バナナとカボチャはただでも葉が大きく、風の影響を受けやすい植物。


台風には注意が必要です。








↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村



よければクリック、お願い致しますm(_ _)m


[ 2015/07/16 09:37 ] 混合 | TB(-) | CM(0)

台風に備えて



先日通過していった台風9号の影響により、綿が被害を受けました。


IMGP6855_convert_20150715095256.jpg

強風の中、荒れ狂う綿花畑。



あまりの強風に、ポッキリ折れてしまったものまでありました。

IMGP6857_convert_20150715095332.jpg



しかも現在、台風11号が接近中…


西日本直撃の予報で、さらなる被害が予想されます。



と言う事で、ひとまず綿に応急処置をしておきました。

IMGP6889_convert_20150715094819.jpg


支柱を立てて倒れないように固定しました。


なんとかこれで台風を乗り切ってほしいです。








↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村



良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2015/07/15 22:52 ] 家庭菜園 わた | TB(-) | CM(0)

バナナの子




連日暑い日が続き、南国育ちのバナナは急成長しています。

IMGP6798_convert_20150712100305.jpg


背が高くなり、葉もどんどんデカくなってきました。



↓2ヶ月前のあの小さかった苗とは思えません。

IMGP3963_convert_20150504222827.jpg






そして、周辺の草引きをしていた時、ある物を見つけました。

IMGP6801_convert_20150712100335.jpg

株元の右横に注目!



…なんだこれ?

IMGP6803_convert_20150712100348.jpg

ミョウガ??





…違いました。


なんとこれは、バナナの子株です!


バナナの地下部にはイモがあり、そこから勝手に子供がニョキニョキ生えてくるのです。



この子株は株分けが出来るので、もうちょっと育ったら別の場所に移植する事にしました。

この調子でどんどん増やして…いずれ庭中をバナナジャングルにしたいです(笑)








↓ランキングに参加しています↓


花・ガーデニング ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 熱帯植物・トロピカルフルーツ栽培へ
にほんブログ村



良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2015/07/12 10:36 ] 熱帯植物 バナナ | TB(-) | CM(0)

【夢への挑戦】 自家製農薬


(前回の続きです)





大発生したウドンコ病を撃退すべく、自家製の農薬を作ってみる事にしました。



なぜ自分で作る事にしたのかと言うと、

市販のウドンコ病用農薬はどれも値段が高く、どうしても買う気になれなかったからです。





材料はコチラ、

IMGP6645_convert_20150710211725.jpg

米酢、唐辛子(鷹の爪)、ショウガと、どれも安くて安全な食品ばかりです。





…まず、下ごしらえとして、ショウガを摩り下ろして汁を絞り取ります。

IMGP6646_convert_20150710211743.jpg



唐辛子は細かく刻んでおきます。

IMGP6651_convert_20150710211818.jpg




次に、米酢を水で50倍くらいに薄めます。


…そこに、先ほどのショウガ汁と刻み唐辛子を加えれば…

IMGP6655_convert_20150710211935.jpg


有機安全農薬の完成です!











…このレシピはウドンコ対策としてあるサイトで紹介されていたものなのですが、

正直、本当に効くのかどうか半信半疑です…



「安全」と詠われているものはあんまり効果が無かったりするので、

正直あんまり期待はしていません…



ですが、少しでも発生を食い止められればと思い、藁にもすがる思いで作ってみました。





IMGP6659_convert_20150710212006.jpg


なんとか効いてくれますように!









↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村



良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m


[ 2015/07/11 16:59 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(2)

【夢への挑戦】 うどんこ大発生!



(前回の続きです)

IMGP6747_convert_20150710212051.jpg




我が家のジャンボカボチャに迫っていた、最大の危機、それは…






ウドンコ病です!



…ウドンコ病といえば、先月の初めにも小規模発生した感染病。



ですが、今回の発生は次元が違いました。

IMGP6750_convert_20150710212125.jpg

葉っぱが真っ白!




カボチャの半分近くの葉が、あっという間にこのような状態になってしまいまいました。

IMGP6749_convert_20150710212108.jpg




なぜここまで急速に発生が広がったのかというと、原因が二つあります。




一つ目は、長雨による低温が続いたこと。


ウドンコ病の発生気温はだいたい20度~25度ぐらいで、真夏の30度を越えるような日が続けばあまり増えません。

…しかし、梅雨の長雨でちょうど気温が25度前後になり、ウドンコ病が発生しやすい適温になってしまったのです。




二つ目の原因は、肥料の効かせすぎ。


ウドンコ病は、植物がチッソを吸収しすぎると発生しやすくなる傾向にあるらしいのです。


…そういえば、発生する数日前にNK化成をやったばかりでした。

葉を大きくしようと、調子に乗って肥料をやりすぎた結果、かえって病気で葉がだめになってしまったのです。





…とわ言え、ぐだぐだ理由を言っていても仕方がありません。


このウドンコ病をなんとか撃退すべく、ある薬を作ってみる事にしました。




(長くなったので、またまた次回へ続く…)








↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2015/07/10 22:35 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(2)

【夢への挑戦】 ひび割れ




開花後、一週間以上経ち、ずいぶんとジャンボカボチャの実が大きくなってきました。


IMGP6760_convert_20150709230753.jpg


直径およそ20cm、もはや通常カボチャのサイズを超えています。



見た感じ、とても順調に育っているように見えるのですが…


実は、ある重大な問題を抱えていました。



それは…


IMGP6755_convert_20150709222506.jpg

茎の割れです。


急成長するカボチャに周辺の茎が耐えられなくなり、ヒビが入って割れてしまうのです。





…実は去年栽培した際にも実のひび割れを経験しており、今年こそは同じ失敗を繰り返さないように調整していたのですが、

雨の日が続いた影響で水を吸いすぎて割れてしまいました。


成長が早いというのも考え物なのです…





…しかし、過ぎたことを悔やんでいても仕方がありません。



とりあえず、割れてしまった部分を腐りが広がらないように癒合材で保護する事にしました。


IMGP6770_convert_20150709222600.jpg

カボチャ友達(ライバル)である祖父に癒合材を借りてきました。




…これを、傷口に塗ります。

IMGP6771_convert_20150709222620.jpg


…癒合材は傷口の保護だけでなく殺菌効果もあるので、これでひとまずは安心です。







…が、しかし…


これを上回る、さらなる危機がジャンボカボチャに迫っていました…



次回へ続く!








↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村




良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2015/07/09 22:50 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)

巨大な花



以前紹介したフロリダハイビスカスの花が咲き始めました。


IMGP6737_convert_20150708104928.jpg



直径30センチを超える、ダイナミックな花を咲かせています。


IMGP6742_convert_20150708105540.jpg


…ただ、長雨の影響で花物全般が痛んできてしまっています。


もういいかげんに天気が良くなってほしいです。






↓ランキングに参加しています↓


花・ガーデニング ブログランキングへ



良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2015/07/08 11:11 ] | TB(-) | CM(0)

VSカメムシ



本日の記事は、一週間ほど前から公開しようか悩んでいた記事です


一部、不快な画像および映像が登場しますので、





閲覧は自己責任でお願い致します…




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡






うちの花壇には、スーパーアリッサムという花が植わっています。

IMGP5665_convert_20150704214040.jpg



毎年春から秋まで綺麗な花を咲かせるお気に入りの植物なのですが、

この花にはある天敵がいます。




それは…



IMGP5661_convert_20150704214014.jpg


カメムシです。



…毎年春から夏にかけて、ナガメというカメムシが大量発生し、

葉っぱのほとんどがダメになってしまうのです。




今年こそはなんとしても被害を減らすべく、このカメムシと徹底抗戦する事を決めていました。




まず、見つけ次第、水を張ったバケツに投げ込む、

IMGP5666_convert_20150704214110.jpg


そして、ペットボトルに閉じ込める!




…しかし、いくら捕まえてもとめどなく湧き続けるカメムシ。



…一進一退の攻防を続けた結果、ついにはこんな事になってしまいました。










IMGP5683_convert_20150704214124.jpg



…当ブログ始まって以来の地獄絵図です…




恐らく誰も望んでいないと思いますが。

一応動画の方も用意させていただきました。












…というわけで、捕っても捕ってもキリが無いカメムシの被害。


なにか良い対策は無いのでしょうか…










↓ランキングに参加しています↓



花・ガーデニング ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村



良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m


[ 2015/07/05 11:29 ] | TB(-) | CM(2)

綿の共生菌





今日、久しぶりに祖父の畑に綿を見に行ってきました。

IMGP6687_convert_20150703220931.jpg


ちょっと見ないうちに、ずいぶんと大きく成長した綿。



茎もしっかりと丈夫に育っているようです。

IMGP6688_convert_20150703220944.jpg






…ところで、綿の生育にはある特徴がある事をご存知でしょうか?




その特徴とは…共生菌の存在です。


実は綿は、ある特定の共生菌に感染しないと養分を吸収出来ないという、変わった性質を持った植物なのです。


…その為、芽が出てから一ヶ月ぐらいはほとんど成長できず、
ただひたすらに根から菌の餌を出して共存菌を育てます。


もちろん、その成長出来ない一ヶ月間に、根ぐされを起こしたりネキリムシにちょん切られたりして、命を落とす者も沢山います。

しかし、地中に共存菌が十分に繁殖すると、地中の養分を吸収して一気に成長します。



綿は目に見えない所で、菌と支えあいながら成長しているのです。








↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2015/07/03 23:07 ] 家庭菜園 わた | TB(-) | CM(4)

【夢への挑戦】 カボチャ開花



いよいよ、ジャンボカボチャの本命花が開花しました!

IMGP6250_convert_20150702213519.jpg


雑交配しないように被せていた網を外すと…

IMGP6252_convert_20150702213556.jpg


とても大きく美しい花が現れました!


やっぱりジャンボカボチャは、花からしてジャンボなのです。





カボチャの人工受粉を行うのは、気温の低い早朝。


昼にはしぼんでしまうので、スピード勝負なのです。




ちょうど頃合の雄花を摘み取って…

IMGP6253_convert_20150702213617.jpg



受粉。
IMGP6255_convert_20150702213631.jpg



これで、純血のアトランティックジャイアント(ジャンボカボチャ)が出来上がります。



同じように、昨日とおとといに開花して受粉させたものを合わせると、合計3つの実が実っています。

IMGP6272_convert_20150702213809.jpg


これを摘果し、最終的には一つに絞込みます。









ランキングに参加しています


家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村




良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m


[ 2015/07/02 22:04 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(2)