変な庭

変な植物が大好きな管理人が、それを庭に植えまくるブログです。

ひょうたん、かぼちゃの植え付け






種まきから数日後、無事ひょうたんの種が発芽しました。


IMGP2605_convert_20170628224445.jpg



そして現在、数十本の苗が完成。

IMGP2802_convert_20170627055615.jpg



同時に、おもちゃカボチャと、食用ジャンボカボチャのアッパーグラウンドの苗も出来上がりました。

IMG_20170601_184934_convert_20170627055350.jpg




というわけで、さっそくこれらの苗を植えつける事にしました。


植える場所は、以前作った、カボチャ畑横の野菜用の畝です。

IMGP2791_convert_20170627055527.jpg



一種類ずつ、計10本の苗を植えつけました。

IMGP2814_convert_20170627055632.jpg

IMGP2816_convert_20170627055645.jpg


IMGP2821_convert_20170627055659.jpg



そして、余った苗はプランターに植えつけておきました。

IMGP2930_convert_20170627055848.jpg


うまく育てば、今年のグリーンカーテンとして活躍してもらう予定です。




そして、こちらはおもちゃカボチャとアッパーグラウンドです。

IMGP2801_convert_20170627055553.jpg
アッパーグラウンド

IMGP2799_convert_20170627055540.jpg
おもちゃカボチャ


どちらも2本ずつ植えつけました。

どこまで育ってくれるか楽しみです。









↓ランキングに参加しています↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト
[ 2017/06/28 22:21 ] ひょうたん | TB(-) | CM(0)

【夢への挑戦】 植え付けから一ヶ月…






さて、植え付けから約一ヶ月経った、ジャンボカボチャの様子です。


ドン!
IMGP3021_convert_20170627055942.jpg


ツルは長く伸びてきていますが、葉や茎にあまり元気がありません…(´・ω・`)




ご覧のように、葉の色がさえず、サイズも30cm前後で成長が止まってしまっています。

IMGP3024_convert_20170627055959.jpg



また、下葉から黄色く変色し、枯れ込みが進んでいます。

IMGP3031_convert_20170627060014.jpg

伸びたツルも細く、弱々しいままです。



最初は肥料切れかと思い、10日ほど前に、化成肥料と発酵鶏糞を根の周りに追肥したのですが、依然、状態は変わっていません。



詳しい原因は分かりませんが、もしかすると、土の状態に問題があるのかもしれないです。


土作りの際に、生の落ち葉やもみがらを使用した為に、窒素飢餓が起きているのか、

もしくは、ガス害か、

はたまた、別の何らかの土壌病害が発生しているのか…?


ともかく、今後も気をつけて観察を続けていきたいと思います。







そしてこちらは、祖父の畑の実験栽培カボチャです。

IMGP3041_convert_20170627060109.jpg


畑を半分に区切り、自然農薬や植物エキスの対照実験を行っています。

そして、成長のスピードや病害の発生などを記録しています。



元肥をほとんどやっていないので、成長はぼちぼちですが、

もう一番花を咲かせているものもありました。

IMGP3045_convert_20170627060143.jpg

IMGP3013_convert_20170627055922.jpg





そしてこちらは、祖父が栽培をしているジャンボカボチャです。

IMGP3052_convert_20170627060213.jpg


こちらは調子が良いようで、ジャンボカボチャらしく、葉もツルも巨大になっています。

IMGP3049_convert_20170627060158.jpg


このままいけば、いい記録が期待出来そうです。









↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m
[ 2017/06/27 06:02 ] 家庭菜園 ジャンボカボチャ | TB(-) | CM(0)

越冬結果報告 (バナナ編)




さて、続いてはバナナの越冬結果報告です。




今年の冬は、まれに見る大雪の年でした。

IMGP0007_convert_20170611234913.jpg


果たして、中のバナナは無事なのでしょうか?




まずはこちらの、麻布とススキの藁のみで保護していたものを見てみます。

IMGP2069_convert_20170611231909.jpg




巻いていた麻布を剥がしました。


IMGP2080_convert_20170611231951.jpg


見た感じ、生きているようには見えませんが…、



一応、茎を切り戻してみました。


IMGP2085_convert_20170611232003.jpg

茎の中心部が変色し、完全に枯れてしまっています。


やはり、麻布と藁を巻いただけの保護では、当地の寒さには耐えられなかったようです。





というわけで、続いて本題の断熱保護バナナの方を見ていきます。




昨年作ったスーパーバナナ君Ⅱと、おととし作ったスーパーバナナ君Ⅰがあります。

IMGP2667_convert_20170611232057.jpg

IMGP2691_convert_20170611233546.jpg




どちらも、ネジを外して、バナナ本体から離脱させます。

IMGP2695_convert_20170611233606.jpg

IMGP2683_convert_20170611233508.jpg





まずは、バナナ1号の状態を見ていきます。


IMGP2704_convert_20170611233627.jpg



切り戻した所、断面はとても綺麗です。

IMGP2731_convert_20170611233659.jpg


しかし、中心部の成長点はぐずぐずに腐って溶けてしまっていました。

IMGP2732_convert_20170611233716.jpg



というわけで、昨年に続き、またしても越冬失敗です。




しかし、根元からは、新たな世代の子株が出始めていました。

IMGP2707_convert_20170611233643.jpg


今年もまたこの株を育て、一からのスタートになりそうです。





続いて、2号の方もみてみました。


IMGP2736_convert_20170611233730.jpg


コチラも同様に、茎の内部が腐り、枯れてしまっていました。



そして、こちらは植えつけてから間もなかった為か、根まで腐っており、子株の芽が出てくる事もありませんでした。

IMGP2740_convert_20170611233811.jpg





というわけで、前回のパパイヤ同様、バナナの越冬も完敗に終わりました。


来年以降はまた、何か別の越冬方法を考えたほうが良いのかもしれません。








↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ 熱帯植物・トロピカルフルーツ栽培へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2017/06/24 00:54 ] 熱帯植物 バナナ | TB(-) | CM(0)

越冬結果報告(パパイヤ編)






今年の、熱帯植物達の越冬結果報告です。




去年の秋の段階では、


物置倉に3鉢、
IMGP7989_convert_20161204205318.jpg


土間に2鉢、
IMGP7990_convert_20161204205341.jpg


そしてリビングに1鉢置いていましたが、
IMGP8178_convert_20161204205605.jpg

急遽リビングに置いておく事が出来なくなったため、これも物置倉に移動させました。





そして今年の3月、約4ヶ月間の越冬を終えたパパイヤ達を解放しました。


IMGP1399_convert_20170611231607.jpg






まずは、物置倉組の中で、麻布を巻いていなかったものを見てみます。


IMGP1375_convert_20170611230922.jpg


………



IMGP1377_convert_20170611230937.jpg


茎が腐り、鉢に横たわっています。



枯れていますね…。







続いて、物置倉組の中でも、麻布で保護をしていたものを見てみます。



茎に巻いていた麻布をはがします。



IMGP1388_convert_20170611231512.jpg


茎が白カビで真っ白になっています。




次にいきましょう。







こちらは、蔵には入れず、風通しのいい土間で保管していたものです。


IMGP1400_convert_20170611231829.jpg
はい、

死んでますね。




2017年度パパイア越冬隊、全滅です\(^o^)/





やっぱり、そう簡単にはいきませんよね。

熱帯植物であるパパイヤには、温度どうこう以前に、

そもそも数ヶ月間にも及ぶ光合成代謝を行わない休眠は不可能なようです。




というわけで、

物置倉や土間では、そう簡単にパパイヤを越冬させる事はできない。

と言う事でした。







ちゃんちゃん

(また来年リベンジします)










↓ランキングに参加しています↓


人気ブログランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ 熱帯植物・トロピカルフルーツ栽培へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m
[ 2017/06/22 05:21 ] 熱帯植物 パパイヤ | TB(-) | CM(0)

ひょうたんの種まき




ジャンボカボチャに引き続き、種まきしなければならないものがたくさんありました。



まずはコチラ

IMG_20170512_162350_convert_20170607184636.jpg


大量のひょうたんの種です。



とあるネットショップで売られていた訳アリの種で、数種類のひょうたんの種がごちゃ混ぜになっています。



そのため、育ててみるまでは、どんなひょうたんが出来るのか分かりません(笑)



このままばら撒いて好きなように育ててみてもいいのですが、せっかくなので、種ごとに仕分けて、別々で育ててみる事にしました。




仕分けた所、結構種類がありました。


IMG_20170512_171358_convert_20170607184653.jpg


計11種類、



細長いもの、
IMG_20170512_172319_convert_20170607184740.jpg


丸いもの、
IMG_20170512_172310_convert_20170607184729.jpg


白いもの、
IMG_20170512_172223_convert_20170607184707.jpg


黒いもの、
IMG_20170512_172231_convert_20170607184718.jpg



種だけ見ても、それぞれに個性があります。


ひとまず、これらの種に1~11の番号を付け、それぞれ種まきをしました。



一晩水につけて、
IMG_20170512_202704_convert_20170607184752.jpg


ポットへ。
IMG_20170513_175252_convert_20170607184350.jpg



どんな結果になるか楽しみです。





そしてさらに、

IMG_20170513_174845_convert_20170607184317.jpg

おもちゃかぼちゃ!

変わった形の観賞用かぼちゃです。




そして、

IMG_20170513_174912_convert_20170607184335.jpg

アッパーグラウンドスイートポテト!

こちらもカボチャなのですが、食用カボチャであるにもかかわらず、重量6~10kgに達するという、謎のジャンボカボチャです!



これらの種も撒きました。


個人的には、アッパーグラウンドがどうなるのかすごく楽しみです。










↓ランキングに参加しています↓


家庭菜園ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良ければクリック、お願い致しますm(_ _)m

[ 2017/06/11 22:43 ] ひょうたん | TB(-) | CM(0)